帯状疱疹(ヘルペス)になる。おでこに茶色いシミ、おでこが引っ張られるような痛み | 逆流男の健康ブログ【健康パンチ】逆流性食道炎を発症中

自営業のストレスで両側頭の帯状疱疹になり、帯状疱疹後神経痛あり。と同時に2017年から逆流性食道炎を発症し現在40歳。そろそろホンマに体の事考えないかん年。

帯状疱疹(ヘルペス)になる。おでこに茶色いシミ、おでこが引っ張られるような痛み

帯状疱疹なりました。それも両側頭。
これはひどくなった時の写真。

 

SONY DSC

SONY DSC

 

Contents

この帯状疱疹の痛みの症状が出るまでの潜伏期間がなんと5年以上

おでこの茶色いシミから

2011年夏、初めて5mm×5mm程度のシミシミをみつけ、をなんだこれと思う。
2011年に仕事で独立しようと本格的にWEB制作の仕事を始めたのでストレスかなと思う。
それ以降、シミが出来たり消えたりの繰り返しで、ネットで調べても該当する症状がないのでストレスによるものかなと思い放置。
最初は一箇所だったが次第に範囲が広がり、片側のおでこに地図のようなシミが広がる。最終的に両方のおでこに表れる。

帯状疱疹という言葉すら知らず

もちろんそれがが帯状疱疹の微弱な症状とはまだわからぬまま過ごす。

 

打合せ中におでこにビリビリっと電気が走る痛み・違和感

2016年9月6日 
新規顧客と打ち合わせの際、ほくろにビビビッと電気が走ったような違和感

こめかみ周辺おでこが引っ張られるような 引きつられる感じの痛み

事務所帰宅後、ツーンという感じの違和感あり。最初は眉の上にあるほくろが痛いと勘違いしていた。

ストレスかなと思うが、あまり深く考えず、ほくろを触りながら仕事する。
翌日も気になったので、触りすぎたかな?と思うが、そこまで深く考えない。

それから約1ヶ月半位、ストレスがかかった時、難しい事を考えたり、車の運転中、家族間でのストレスなどで、

違和感があり、気になったが、溜まったストレスだと思い、色々問題解決が過ぎれば収まると思う。

 

最初はホクロが痛いと思い皮膚科へ

ホクロをダーモスコープで検査してもった

ほくろは異常なし、

偏頭痛か、知らない間にヘルペスになって神経痛が残ったかもしれない、

と言われたが、知識がなく、よくわからず、

先生の勧めで大きな病院の招待状をもらうが、そこで見てもらってもわからないとのこと。

帯状疱疹ヘルペスと診断してもらえなかった。

おでこのシミは茶色く、両側頭に出ていたため、皮膚科の先生2人とも帯状疱疹と診断してもらえなかった。

後に、写真の様にひどくなる事に。

最初の方シミは赤みがかっておらず、うす茶色い地図のような、少しデコボコした感じだった。

 

ネットで帯状疱疹ヘルペスに似ていると発見する

おでこの違和感が消えず、心まで迷宮入りしそうになり、ネットで調べまくる

すると帯状疱疹の初期症状ににている事を発見

Herpes_zoster_back

wikiペディアより

赤みはここまでないが、似ている、、。。

帯状疱疹の薬は皮膚症状がはっきり出ていないと処方されない

ネットで調べるうちに、

帯状疱疹の薬は皮膚症状が出ていないと処方してくれない、

それも初期の状態でないと処方してくれない、とわかる。

また病院に行くか迷う。

ゾビラックスをシンガポールから個人輸入する

ネットで海外から薬が買えるということで、早速買ってみる。

 

これは一日5回飲まないといけない薬で、この抗ウイルス薬を開発した人はノーベル賞をもらったみたいです。

丁度1週間で届く

2016年11月3日 AM:059に注文して

その日の19:24分に出荷メール

2016/11/09 14:42に到着

 

待望の到着に嬉しく、早速 200mgに割って一日飲んで見る。

副作用の問題もなさそうだったので、400mgにして飲み続ける。

 

結果、痛みは帯状疱疹後神経痛だった

 

皮膚症状が少しずつ収まっていくが、

違和感は消えず、、。

現在の症状(日によって様々)

麻痺のような症状

・ほぼ常に左側頭部から眉にかけての違和感(歯医者の麻酔後のような麻痺感?ただ触ると別に麻痺していない)

三叉神経痛のような症状

・パソコンなど少しストレスを感じながら集中するとこめかみと耳の間の血管がドクドクなって違和感 指で抑えると楽
・夫婦げんかや言い合いなどで血圧が上がる?興奮すると同じくこめかみから耳のあたりの違和感?痛い?指で抑えたくなる。
・運転中やストレスを感じる時、難しいことを説明する時、などでも起こることがある。
・ストレス時の耳の耳閉感、耳の中かどこかが少し痛い感じがときより

肋間神経痛のような症状

・肋骨の下辺りも運転中や心配事を考えたりするとおこるときが多い。
・肋間神経が指でなぞると炎症している感じで少し痛いということが最近よくある

さらには帯状疱疹の再活性化がときより起こる

一度はよくなった側頭部の帯状疱疹がストレスで再活性化

なんと、おさまっていったな〜と思って気を抜いていると

またおでこがうっすら赤くなってきてる、なんてことも。

ほぼ長時間パソコンをやった時になる事が多い

ストレスによって免疫が落ち、ウイルスが再活性化。

帯状疱疹の原因である水疱瘡のウイルス・ヘルペスウイルスは消えることはなく、

体に潜伏しておとなしくなっているだけだから。

大体、神経痛がひどく感じる時に、再活性化が起こりやすい

ストレスを感じている時に、神経痛になりやすく

またストレスを我慢して、神経痛に耐えながら、長時間作業すると

再活性化しそうになり、再び、ウイルスが暴れだそうとするため、

また新たな神経痛が発生するという悪循環が生まれる

 

結果、帯状疱疹の再活性化を食い止めるには、免疫力を高めるしかない

内科・耳鼻科・総合診療科と病院をまわり、帯状疱疹後神経痛と診断される

最後に紹介された総合診療科にて、帯状疱疹後神経痛だね、と診断される。
やはり皮膚症状がほぼ出ていなかったので、薬は処方されず、

痛みと付き合う、痛まない様にストレスをコントロールする
免疫力を高め、帯状疱疹ウイルスに悪ささせない

ということになりました。

 

また帯状疱疹後神経痛は本人にしかわからない症状も多く、理解がされにくいため、

仕事をやめたり、最終自殺したりする人もいるから

負のスパイラルにハマらないようにと、アドバイスされました。

 

確かに、この神経痛の症状が始まってから、すごく苦労しています。

仕事は思うように出来ないし、

無理するとすぐ再活性化しそうになるし、。

 

僕はまだ軽い方かもしれませんが、もし同じような境遇の方がおられたら、

と思いまとめました。

 

これから、健康第一で免疫力を高め、ストレスをなるべく減らし、

暮らしを充実させていこうと思っています。

 

再活性化の悪化を考え、念のため薬を保管

実は、抗ヘルペス薬は計4回買いました。

最初はよくわからず再活性化のたび飲みました。

バルトレックスといって、一日2回か3回飲めばよいものもあるのですが、

価格が高く、偽物を作っても儲かるような値段のため、

僕はその薬のせいか吐き気や、内蔵の違和感が出たので、その薬は1箱でやめました。

今はZOCOVIN400といってゾビラックスのジェネリックを保管しています。



編集者
健康パンチ

まさか自分が!?そんなはずない!いや、残念ながらそうなんです。
元大酒飲み、元喫煙者。自営業のストレスで逆流性食道炎を発症中で4年目。
自分のために記録で付けている健康ブログ。爺(じい)になった時、健康でいたい。






ブログタグ

尿検査 (3) 蛋白尿 (4) 尿が泡立つ (2) ウリエース (1) 腎臓 (2) 肝臓 (6) 帯状疱疹 (2) ヘルペス (2) 両側頭 (1) おでこの茶色いシミ (1) ダーモスコープ (1) ゾビラックス (1) 帯状疱疹後神経痛 (2) 三叉神経痛 (1) 肋間神経痛 (1) 再活性化 (1) 免疫力 (3) ストレス (14) ウィルス (1) ZOCOVIN (2) バルトレックス (1) 睡眠 (2) グリシン (3) 不眠症 (1) 検証結果 (1) 効果 (1) サプリ (1) 副作用 (1) 熟睡 (1) 逆流性食道炎 (3) 自己治療 (7) 胃カメラ (2) みぞおち左の肋骨の下 (1) 胃酸 (1) 逆流 (1) ネキシウムカプセル (1) ドグマチール (2) ストロカイン (1) 重曹 (1) 重曹水 (2) 胃薬 (2) More..
カモミール (2) アトピー (1) 副腎皮質ホルモン (1) プロペト (1) ステロイド (1) ロコイド (1) ファモチジン (2) H2ブロッカー (4) 大正胃腸薬K (2) オルニチン (4) 百薬の長 (1) 適量 (1) 低体温 (1) にんにく (2) 肝臓エキス (2) 体温を高める (1) ビタミンB (1) 黄耆 (1) オウギ (1) 三大陸ハーブティー (1) セイジ (1) ウコン肝臓エキス (1) ガスター10 (1) ジェネリック (1) スギ薬局 (1) クニヒロ (1) カモミールティー (1) 酒 (1) 自律神経失調 (1) うどん (1) プロトンポンプ阻害薬 (8) 経過報告 (1) 豆腐 (1) 断食 (11) 半日断食 (14) 副交感神経 (1) 交感神経 (1) パソコン (1) 病院 (1) ネキシウム (6) 体温 (1) 1週間 (1) 妊娠 (1) 精子 (1) リジン (2) ビタミンC (2) フラボノイド (1) 亜鉛 (2) 抗ウイルス薬 (1) ゾビコン (1) プロトンポンプ阻害 (1) パン (2) さんま (1) 高橋克典 (1) さんまさん (1) 明石家さんま (1) ヨーグルト (4) セイヨウオトギリソウ (1) セント・ジョーンズ・ワート (1) 飲み合わせ (1) 禁酒 (2) タケキャブ (1) 激痛 (1) 逆食悪化 (1) タンパク質 (3) 炭水化物 (3) 消化 (1) 消化時間 (1) 糖質 (1) 吐き気 (1) 胃酸過多 (1) ヨーグルトメーカー (1) R-1 (1) NK細胞 (1) ナチラルキラー細胞 (1) 糖質制限 (1) プロテイン (1) 二日酔い (2) タンパク質中心食 (1) タンパク質中心の食生活 (1) 仕事のストレス (1) アルコール消毒 (1) お風呂 (1) 熱 (1) タウリン (1) アルコール (1) オルチニン (1) ダルい (1) まとめ (1) アイコス (5) 吸い比べ (1) 全種類 (1) 空腹時 (1) タケプロン (1) ビタミンU (1) キャベジン (1) マッサージ機 (2) タケプロ (1) 枕 (1) 愛知自動車警邏隊 (1) クボタン (1) 軽犯罪法違反 (1) 禁煙 (2) 萬福鬼ころし (1) 下痢 (3) クボタンで軽犯罪法違反 (1) クボタンで検察庁から呼び出し (1) 醸造アルコール (1) 純米酒 (1) 血行 (1) 逆流性食道炎 酒 (2) 賞味期限切れ (1) ヨーグルト 賞味期限切れ (1) ミディアム・レア食中毒 (1) 刺し身 (1) 食中毒 (1) 刺し身食中毒 (1) アイコスやめる (3) アイコスやめたい (2) 食道裂肛ヘルニア (1) 咬合線 (1) 頬粘膜圧痕 (1) 頬に噛み跡 (1) 酒飲んだ次の日 食欲が増す (1) 二日酔い 食欲旺盛 (1) 食欲旺盛 (1) X 酒飲んだ次の日 (1) 食欲が増す (1) ブドウ糖 (1) 逆流性食道炎と炭酸 (1) 炭酸水 (1) 自在力 (1) 逆流性食道炎の原因 (2) 息止める (1) 塩谷信男 (1) 逆流性食道炎 運動 (1) 逆流性食道炎 水泳 (1) 逆流性食道炎 プール (1) 逆流性食道炎 肋間神経痛 (1) 逆流性食道炎 肋間神経痛 帯状疱疹 (1) 逆流性食道炎 バランスボール (1) WEBデザイナー バランスボール (1) 蜂蜜 逆流性食道炎 (1) r1ヨーグルト (1) pc作業 逆流性食道炎 (1) ストレス 逆流性食道炎 (1) 逆流性食道炎 酒飲むと治る (1) 逆流性食道炎 禁酒 (1) 逆食 禁酒 (14) ビタミンD (1) 逆食禁酒 (1) SSRI離脱症状 (1) めまい (1) レクサプロ (1) CT (1) 考えすぎって言われるけど? (1) デュタステリド (1) フィンペシア (1) AGA (2) ミノキシジル (2) 逆腹式 (1) 逆腹式呼吸 (1) セブンズピロー (1) 逆食スノコ (1) リジンゴールド プレミアムシャンプーPRO Plus (1) 逆流性 (1) 食道炎 (1) 逆流性食道炎 ピーマン (1) 逆流性食道炎 米 (1) 便秘 逆流性食道炎 (1) コーヒー 腹痛 (1) 安いコーヒー 腹痛 (1) 眠れないのはコーヒーのせい (1) カフェインレスコーヒー (1) 酒を飲むと太る (1) 初期脱毛 (1) ミノタブ (1) ミノタブやめる (1) ミノタブやめるとどうなるか (1) ミノタブやめて4ヶ月 (1) ヘパリン (1) なぜ、酒のんだ翌日グレープフルーツジュース飲みたくなる (1) お酒とグレープフルーツジュース (1)


よく読まれている 人気記事


過去30日間 人気記事