健康のためにお酒を飲む事の難しさ。適量をコントロールするためには | 逆流男の健康ブログ【健康パンチ】逆流性食道炎を発症中

自営業のストレスで両側頭の帯状疱疹になり、帯状疱疹後神経痛あり。と同時に2017年から逆流性食道炎を発症し現在40歳。そろそろホンマに体の事考えないかん年。

  • 2017.02.27 UP !

健康のためにお酒を飲む事の難しさ。適量をコントロールするためには

9077107f3eeb5e028a75fd4d325e7d09_sう〜ん。少し飲んでます。

日本酒2合?コップ2杯分。

酒は百薬の長

酒は百薬の長の適量

「節度ある適度な飲酒量」は、1日平均アルコール量で20g程度。

アルコール度数はお酒の種類によって異なるが、だいたい
ビール中瓶1本(500mL)1本、
日本酒1合(180mL)、
赤ワイングラス2杯(200mL)、
焼酎半合(90mL)くらいが適量とされる。

らしいです。

主観ですが、僕の適量は日本酒2合かな?

酒は弱いほうじゃないけど、どんなに飲んでも酔わないわけではない。

昔、20代前半の頃、クラブに遊びに行くときは、平気でワイン2本とかラッパ飲みしてから

中に入って行ってました。人によるけど、アルコールの解毒量によるそうです。

 

体調が悪くなるのは、人と飲んだ時がほとんど

9cc0545bd4fa5a5ce64c7b9397b7a122_s

人と飲むとどうしても飲みすぎてしまう。

酒好きなら、どうしても翌日の体調不良より、今の楽しさが優先してしまいます。

 

この酔を維持したくなる

お酒を人と飲むと、どうしてもこの楽しさが、消えないで欲しい。

調子良くなった状態を維持したくなります。

そのせいで、適量を超えて飲んでしまいます。

 

 

酒は百薬の長を維持するために

自分が決めた適量だけしか飲まない

一人飲みではわりと簡単ですよね。

問題は人と飲むときです。僕は家族がいるだけでも量が増えてしまいます。

 

今日はコレだけしか飲まないよと宣言する

最初からこれだけしかもっていかない、もしくは

飲む前に量を測って、大事に飲む。

もうそれしかありません。

少しだけ多めに用意するのもありかもしれません。

飲み過ぎるよりは、、。

 

多分それ以上は、なにかしらの弊害が出る

これは健康体の人は多少の弊害は問題ないんでしょうが、

30代後半にもなってくると、健康を害すると思って間違いないと思います。

 

毎日飲む人は飲む量を決めるしかかないんではないでしょうか?

なんでも成功する人は自分をコントロールするのに長けていると

僕は思っています。

これ以上は気合でしかなんではないでしょうか?

たまにしかお酒を飲まない人は別かもしれませんが。

 

サプリや食事で肝臓をいたわる

マイナスをプラスで補う

昔から、飲んだ翌日は、食欲が増すタイプです。

カキフライや、ポテト、その他、その日によって食べたいものが違いますが、

いつも食品で補っていたような気がします。

 

最近では、しじみ汁がめっちゃうまかったり。。

体に正直に生きる事が必要かもしれません。

 

ストレスが溜まってお酒を飲みたいように。。

 

 

 

 



編集者
健康パンチ

まさか自分が!?そんなはずない!いや、残念ながらそうなんです。
元大酒飲み、元喫煙者。自営業のストレスで逆流性食道炎を発症中で4年目。
自分のために記録で付けている健康ブログ。爺(じい)になった時、健康でいたい。






ブログタグ

尿検査 (3) 蛋白尿 (4) 尿が泡立つ (2) ウリエース (1) 腎臓 (2) 肝臓 (6) 帯状疱疹 (2) ヘルペス (2) 両側頭 (1) おでこの茶色いシミ (1) ダーモスコープ (1) ゾビラックス (1) 帯状疱疹後神経痛 (2) 三叉神経痛 (1) 肋間神経痛 (1) 再活性化 (1) 免疫力 (3) ストレス (14) ウィルス (1) ZOCOVIN (2) バルトレックス (1) 睡眠 (2) グリシン (3) 不眠症 (1) 検証結果 (1) 効果 (1) サプリ (1) 副作用 (1) 熟睡 (1) 逆流性食道炎 (3) 自己治療 (7) 胃カメラ (2) みぞおち左の肋骨の下 (1) 胃酸 (1) 逆流 (1) ネキシウムカプセル (1) ドグマチール (2) ストロカイン (1) 重曹 (1) 重曹水 (2) 胃薬 (2) More..
カモミール (2) アトピー (1) 副腎皮質ホルモン (1) プロペト (1) ステロイド (1) ロコイド (1) ファモチジン (2) H2ブロッカー (4) 大正胃腸薬K (2) オルニチン (4) 百薬の長 (1) 適量 (1) 低体温 (1) にんにく (2) 肝臓エキス (2) 体温を高める (1) ビタミンB (1) 黄耆 (1) オウギ (1) 三大陸ハーブティー (1) セイジ (1) ウコン肝臓エキス (1) ガスター10 (1) ジェネリック (1) スギ薬局 (1) クニヒロ (1) カモミールティー (1) 酒 (1) 自律神経失調 (1) うどん (1) プロトンポンプ阻害薬 (8) 経過報告 (1) 豆腐 (1) 断食 (11) 半日断食 (14) 副交感神経 (1) 交感神経 (1) パソコン (1) 病院 (1) ネキシウム (6) 体温 (1) 1週間 (1) 妊娠 (1) 精子 (1) リジン (2) ビタミンC (2) フラボノイド (1) 亜鉛 (2) 抗ウイルス薬 (1) ゾビコン (1) プロトンポンプ阻害 (1) パン (2) さんま (1) 高橋克典 (1) さんまさん (1) 明石家さんま (1) ヨーグルト (4) セイヨウオトギリソウ (1) セント・ジョーンズ・ワート (1) 飲み合わせ (1) 禁酒 (2) タケキャブ (1) 激痛 (1) 逆食悪化 (1) タンパク質 (3) 炭水化物 (3) 消化 (1) 消化時間 (1) 糖質 (1) 吐き気 (1) 胃酸過多 (1) ヨーグルトメーカー (1) R-1 (1) NK細胞 (1) ナチラルキラー細胞 (1) 糖質制限 (1) プロテイン (1) 二日酔い (2) タンパク質中心食 (1) タンパク質中心の食生活 (1) 仕事のストレス (1) アルコール消毒 (1) お風呂 (1) 熱 (1) タウリン (1) アルコール (1) オルチニン (1) ダルい (1) まとめ (1) アイコス (5) 吸い比べ (1) 全種類 (1) 空腹時 (1) タケプロン (1) ビタミンU (1) キャベジン (1) マッサージ機 (2) タケプロ (1) 枕 (1) 愛知自動車警邏隊 (1) クボタン (1) 軽犯罪法違反 (1) 禁煙 (2) 萬福鬼ころし (1) 下痢 (3) クボタンで軽犯罪法違反 (1) クボタンで検察庁から呼び出し (1) 醸造アルコール (1) 純米酒 (1) 血行 (1) 逆流性食道炎 酒 (2) 賞味期限切れ (1) ヨーグルト 賞味期限切れ (1) ミディアム・レア食中毒 (1) 刺し身 (1) 食中毒 (1) 刺し身食中毒 (1) アイコスやめる (3) アイコスやめたい (2) 食道裂肛ヘルニア (1) 咬合線 (1) 頬粘膜圧痕 (1) 頬に噛み跡 (1) 酒飲んだ次の日 食欲が増す (1) 二日酔い 食欲旺盛 (1) 食欲旺盛 (1) X 酒飲んだ次の日 (1) 食欲が増す (1) ブドウ糖 (1) 逆流性食道炎と炭酸 (1) 炭酸水 (1) 自在力 (1) 逆流性食道炎の原因 (2) 息止める (1) 塩谷信男 (1) 逆流性食道炎 運動 (1) 逆流性食道炎 水泳 (1) 逆流性食道炎 プール (1) 逆流性食道炎 肋間神経痛 (1) 逆流性食道炎 肋間神経痛 帯状疱疹 (1) 逆流性食道炎 バランスボール (1) WEBデザイナー バランスボール (1) 蜂蜜 逆流性食道炎 (1) r1ヨーグルト (1) pc作業 逆流性食道炎 (1) ストレス 逆流性食道炎 (1) 逆流性食道炎 酒飲むと治る (1) 逆流性食道炎 禁酒 (1) 逆食 禁酒 (14) ビタミンD (1) 逆食禁酒 (1) SSRI離脱症状 (1) めまい (1) レクサプロ (1) CT (1) 考えすぎって言われるけど? (1) デュタステリド (1) フィンペシア (1) AGA (2) ミノキシジル (2) 逆腹式 (1) 逆腹式呼吸 (1) セブンズピロー (1) 逆食スノコ (1) リジンゴールド プレミアムシャンプーPRO Plus (1) 逆流性 (1) 食道炎 (1) 逆流性食道炎 ピーマン (1) 逆流性食道炎 米 (1) 便秘 逆流性食道炎 (1) コーヒー 腹痛 (1) 安いコーヒー 腹痛 (1) 眠れないのはコーヒーのせい (1) カフェインレスコーヒー (1) 酒を飲むと太る (1) 初期脱毛 (1) ミノタブ (1) ミノタブやめる (1) ミノタブやめるとどうなるか (1) ミノタブやめて4ヶ月 (1) ヘパリン (1) なぜ、酒のんだ翌日グレープフルーツジュース飲みたくなる (1) お酒とグレープフルーツジュース (1)


よく読まれている 人気記事


過去30日間 人気記事